患者様のブログ アキレス腱断裂から歩行療法で完治を目指す!

当院で現在歩行療法期間中の患者様が初診のギプス固定の様子や感想などをご自身のブログでご紹介してくださっています✨🙌
断裂後、来院までギプス固定を取ってテーピングの状態で歩いてもらっていたのでとてもスムーズに歩行ギプスがつけられました!
なんとその状態で名古屋出張までいかれたそう!!すごいですね!笑
 _________
12月13日、アキレス腱を断裂。
その後保存療法でと思いギプスをして2日間松葉杖生活を送ってみた。
その間はバスや電車で移動していました。
しかし、これが辛い。駅のエスカレーターや、エレベーターがなくて死にそう。
バスや電車に乗ってもずっと右片足。右太ももとお尻が悲鳴を上げる日々。
{7D311E5D-023B-4D1B-A282-3CF42A47410A}

すると左足がむくむむくむ。ギプスが食い込んで猛烈に痛い。

第2の心臓とも言われ、ポンプ機能を果たしている

ふくらはぎと足の裏を使ってないからうっ血しているわけで、それは当たり前か・・・

 

これはいけないんじゃないかと、ググりながら

アキレス腱の新しい療法を見つけた。

 

それは「歩行療法」

http://achilles.life/

歩きながら治した人が結構ブログや、ツイッターで呟いていて

問題なく歩けているよう。

{E477E14A-CB8C-4B66-AA1C-A3B52E4EE714}

早速電話してみるとギプスは取って、治療の日まではテーピングしてくださいと。

かかと側だけして、歩いてみれば足裏が痛い!!
2日間、足をつかなくなって足の血行が悪くなったからだわな〜。
とりあえず歩いて下さいという言葉を信じて
1日1時間近く歩行。すると翌日には痛みが取れ歩ける状態に。
{3AF19E4C-52C4-4EEC-BDF5-6E6BF840A473}

その後、名古屋にも普通に出張に行き乗り換えもして

1日5000歩以上歩く日々。

通院はテーピングにしてから5日後。
長野県飯田市で整骨をやっている原先生が、東京に週2日来て対応しているとのこと。
赤いアキレス腱の部分が固くなっているようで。歩いても問題ないんだな〜。

 

{16389643-C0E0-4924-9D7B-6DC844BFA237}

そしてギプスで固定。がに股歩きで歩いて治します。

治療費7万円。
保存療法で装具作っても同じくらい掛かるので問題ない金額です。
松葉杖の痛み、不都合から比べたら安いもの。
1ヶ月ギプスをすれば取れるとのこと。楽しみです。
しかし禁酒生活、これが一番つらい!!
歩行ギプス固定した時の歩行の様子👇
患者様の更新してくださったブログ👇

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です