歩行療法事例71 初診 40代男性 剣道で左アキレス腱断裂

K様のプロフィール

・居住地:千葉県

・年齢:45歳

・性別:男性

・理由:剣道

・断裂足:左

・断裂日:2017/11/5

・問い合わせ日: 11/6

・歩行療法実施日:11/8

・歩行ギプス除去日 :

・状況:簡易ギプスをつけて来院

・問い合わせ:インターネット検索

新しい患者さまがご来院されました。簡易ギプス固定をしていてむくみがひどいのでしばらく足上げをします👇

{7801E664-36DB-4A92-8CBC-A8595BFEF0B1}
左アキレス腱がむくんでいるのがわかります👇
{432CD1F4-AA0C-44CF-920A-391A7F620C09}

 

むくみが少し引いてきたところで歩行ギプスを固定していきます👇

{87DC08FD-A66D-4213-A2C0-C214D8ADDE11}

 

歩行ギプスをつけて歩いてみます。松葉杖なしで歩けることに感動されています👇

暫く歩く練習を重ねると、とてもスムーズに早く歩けるように👇

❣️患者様のお声❣️

アキレス腱断裂とわかった時は仕事をどうするか不安になりました。手術は入院が必要となり会社が休めないのと、保存もいざギプスを巻いて松葉杖生活をやってみると、だったの1日で疲れて普段の生活ができず疲労困ぱいでした。営業職で歩き回る仕事なので自立歩行できないのは致命的でした。

歩行療法は有名な治療法ではないので最初は不安もありましたが、ホームページの内容やブログの動画をみて最終的に決めました。

本日、無事歩行ギプスを固定でき松葉杖なしで歩くことができとても感動しました。これでなんとか仕事にいけそうです。一カ月間しっかりと歩いて早く治したいです。有難うございました。

❣️こちらの患者さまが書いてくださったブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です