カメラマン患者様のブログ 長野での初診 ”アキレス腱が切れた”

長野の治療院で歩行療法の初診【ギプス固定】を体験してくださった患者様が更新してくださったブログ👇
_________

11月1日

不注意でアキレス腱を断裂してしまいました😱

怪我した直後は力が入らず、フワフワした感じでしたが

夜にはなんとか歩ける状態になったので

翌日、一応テーピングでもしてもらおうかと、軽い気持ちで接骨院に行くと…

「あー切れてますね〜。うちでは手術できないので紹介状書きますねー」

やっぱり切れてたの?ガーン😱

「でも痛みもないし、歩けるんですけど…」

「そういうもんです」

アキレス腱って切れても歩けるみたいなんです

どうしても撮影しないといけないという話をすると

「2ヶ月は歩けません!仕事?諦めてください」

どうしよう😱

歩けないことはなかったので、この状態のまま仕事をしようとも思いましたが、とりあえず紹介された稲沢市民病院へ行ってきました

そこの先生が本当にいい方で、

「本当は歩いちゃダメなんだよ〜」

と言いつつも

週明けの手術を前提に、仕事ができるようにハイヒール状のギプスを作ってくれました😭

本当は”松葉杖を使って”という条件でしたが、いざ現場に入ると

「邪魔!」

どうせ手術をするんだからと、

結局、ギプスを着けたままガシガシ歩いて普通に撮影してました😊

日曜日の成人式の前撮りだけは予定をズラしてもらいました(本当にご迷惑をおかけしました😭)が、

無事に週末を乗り切って、さぁ手術!

という前夜に偶然発見してしまったのが”歩行療法”

なんでもすぐに歩行が可能なんだとか

不安でしたが、結局手術をキャンセルして奥さんに飯田まで車で連れて行ってもらい、ギプスを作成

ガニ股歩きですが、仕事はできそうです

ホッ😌

アキレス腱を断裂してしまった方で、仕事を休めない方は参考にしてみてください→アキレス腱断裂治療院

僕のアキレス腱

病院に入ると車椅子&ギプスの先生が登場してビックリしましたが(パラグライダー?で骨折したそうです😅)

今年だけでも120件近く施術?されてるようで安心できました

ギプスが外れるまで1ヶ月

多分完治するまで3ヶ月くらい

長い長い戦いですが、途中経過もアップしていきます

__________

お仕事はカメラマンをされており、松葉杖ではお仕事が続行出来ないとのことで、歩行療法をご選択いただきました。無事お仕事再開できているようでなによりです😊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です