歩行療法事例67 初診 30代男性 バスケットボールで左アキレス腱断裂

I様のプロフィール

・居住地 : 東京都

・年齢:37歳

・性別:男性

・理由:バスケットボール

・断裂足:左

・断裂日:2017/10/28

・問い合わせ日: 10/29

・歩行療法実施日:11/2

・歩行ギプス除去日 :

・状況 : 何もつけずにテーピングだけの状態でがに股歩きでご来院

新しい患者さまがご来院されました。普通のスニーカーを履いてがに股歩きでのご来院です👇

ご自宅でしていただいていたテーピングを取っていきます👇

{39CBFCF8-0848-4C92-9D23-72B7FB1BC786}

左アキレス腱が断裂しています。ずっと歩いて貰っていたのでギプス固定よりはマシですが、やはり右と比べてむくみがあります👇

{547F3FB7-ED44-4573-B0A1-018816FBCF59}

歩行ギプスを固定していきます。歩いて貰っていたので痛みもなくスムーズに固定ができました👇

{C9CAB11A-AC69-42F4-A374-8C91BC4A8639}

歩行の状態もバッチリです!この状態で一か月お過ごしいただき再診でギプス固定します👇

❣️患者さまのお声❣️

断裂した時は後ろから誰かに踏まれたような感覚で音はそれほどしなかったのでアキレス腱断裂とはすぐには分かりませんでした。断裂と最初の整形外科で診断された時は仕事ができるかの不安で落ち込みました。

早く治るなら手術と言われましたが、それでも松葉杖期間は一か月ほどあるとのことだったので、仕事に影響が出るので断りました。老人ホームで介護の仕事をしており、松葉杖を使っての業務は厳しく、立場的にも仕事をあけることはできないからです。

妻がインターネットで歩行療法を見つけてくれ、こちらに問い合わせんしました。普段の生活や仕事にできるだけ支障なく松葉杖なしで直せることに惹かれて、この歩行療法を決断しました。

あまり有名な治療法ではないので少し不安はありましたが、本日無事歩行ギプスを、固定できて安心しました。痛みもなく歩けるので安心しました。一か月しっかり歩行とリハビリを頑張りたいです。ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です