歩行療法事例44 再診 40代男性 ロッククライミングで右にアキレス腱部分断裂

O様のプロフィール

・居住地:神奈川県

・年齢:45歳

・性別:男性

・断裂理由 : ロッククライミングの準備運動中

・断裂足:右

・断裂日:2017/8/3

・問い合わせ日: 8/6

・初診 歩行療法実施日: 8/6

・再診 ギプス除去日 : 9/5

・状況:簡易固定の3日後に歩行療法へ切り替え

・問い合わせ:インターネット検索

こちらの患者さまの歩行ギプス除去日がやってきました!歩行療法期間中の一ヶ月間はかなり積極的に歩いてくださったようで歩行ギプスが少しボロボロに👇
{E2F90A9A-87FE-479A-9A1C-A18FB72B996A}

 

アキレス腱の癒合状態を確認すると綺麗な状態にくっついています👇

{EC180F22-71B3-4D2C-8D1A-04CC869E50F6}

 

歩行の状態も素晴らしいです。とてもスムーズに歩かれています👇

いきなり歩行ギプスを除去するのは心許ないので後ろ側のシーねを付けて上から圧迫包帯で巻いて固定👇

{01BC0EFF-DBF0-4372-92C1-A349F1D0E55F}

 

❣️患者様のお声❣️

歩行療法期間中は歩行できること、上半身のトレーニングができることが良かったです。ロッククライミングに早く復帰したかったので筋力をできるだけ落とさないように頑張りました。

本日無事アキレス腱が繋がり安心したのと清々しい気持ちです。もし周りで断裂した人がいたら、歩きながら治せたという素晴らしい自分の経験を伝えて歩行療法を勧めたいです。本当にこの一カ月はストレスフリーでアキレス腱を治すことができました。ありがとうございました!

❣️初診時のブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です