歩行療法事例17 アフターサポート アキレス腱断裂から3ヶ月後の歩行

H様のプロフィール

・居住地:神奈川県

・年齢:41歳

・性別:女性

・理由:道路を渡ろうとした時に転んで

・断裂足:左

・断裂日:2017/5/14

・問い合わせ日:2017/5/26

・歩行療法実施日:2017/5/27

・歩行ギプス除去日 : 6/18

・アフターサポート日:6/24、8/14

・状況:2週間後保存療法でギプス固定の後、歩行療法に切り替え

・問い合わせ:インターネット検索

8/14 アキレス腱断裂から3ヶ月後のアフターサポートに患者様がお越しくださいました。アキレス腱より上の部分のむくみのチェックをしていきます👇

{AA68995C-D907-4D04-8A6C-4E00F12B5669}

こちらのむくみを除去する機械で足のむくみをとっていきます👇

{3B43970A-1728-4721-B575-7A1EB8B22B83}
歩行のチェックです。かなり足の歩幅を合わせて歩けるようになって来ました👇
❣️患者さまのお声❣️

ギプス除去後もなかなかスムーズな歩行ができず不安だったので定期的にアフターサポートを受けています。むくみ改善など先生に治療してもらうととても身体が楽になり少しずつ通常の歩行に回復していけるのでありがたいです。引き続き定期的に通わせてもらいます。よろしくお願いします。

当院では歩行ギプスを除去された後も、むくみ改善や骨盤調整などアフターサポートも実施しております。

アキレス腱の回復やその他体の歪みなどきになる方は遠慮なくご相談ください。

❣️再診時のブログ

カテゴリー: blog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です