歩行療法事例28 再診 茨城県40代二児の母 ソフトバレーで左アキレス腱断裂

F様のプロフィール

・居住地:茨城県

・年齢:43歳

・性別:女性

・理由:ソフトバレー

・断裂足:左

・断裂日:2017/6/20

・問い合わせ日: 6/21

・初診 歩行療法実施日:6/25

・再診 ギプス除去日 : 7/30

・状況:他の整形外科で簡易固定の後、断裂から5日後歩行療法開始

・問い合わせ:インターネット検索

こちらの患者さまの除去の日がやってきました。無事左アキレス腱が綺麗に癒合しています👇

{9A90E5F7-3ED7-4443-9BBD-47A59D583E4C}

歩行ギプスを除去した後に歩行した時の様子。やはり1カ月ぶりに歩行ギプス無しで素足で歩かれたので違和感を感じられてます👇

不安感をなくすためにシーネを後ろに当ててベルクロを巻いた状態で暫く歩行頂くことに。やはりこちらの方が安心感がありそうです👇

❣️患者さまのお声❣️

歩行療法期間中の1カ月は多少の不便はあっても生活への支障が小さくとても助かり良かったです。他の療法ではこうは行かなかったと思います。1カ月ゆっくり歩けたので家族の協力もあり無事問題なく経過しました。

本日も無事アキレス腱が繋がって安心しました。ギプス除去するとサッパリはしましたが、固定感がなくなると多少の不安があるのでしばらくはベルクロなど巻いて過ごそうと思います。生活への支障が最小限で短期間で回復できたので、歩行療法を選んでとても満足していますし、周りの方にも勧めたいです。

今回は本当にお世話になりありがとうございました。再診にて無事アキレス腱がくっついたことをとても嬉しく思います。今日から2カ月は特に再断裂に注意して再度お世話にならないように気をつけます。本当にありがとうございました。

❣️初診時のブログ

カテゴリー: blog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です