歩行療法事例35 初診 50代男性 つまづいて右アキレス腱断裂

K様のプロフィール

・居住地:東京都

・年齢:57歳

・性別:男性

・理由:つまづいて転んで

・断裂足:右

・断裂日:2017/6/29

・問い合わせ日: 7/1

・歩行療法実施日:7/2

・歩行ギプス除去日 :

・状況:保存療法ギプスで固定翌日、歩行療法へ切り替え

・問い合わせ:インターネット検索

新しい患者様がご来院されました。ギプス固定と松葉杖でのご来院です👇

{E31176DC-D1E9-432C-A95D-B89238E21E90}

アキレス腱の状態を確認していくとやはり右アキレス腱が完全断裂しています👇

{88F1FBB3-8B41-4242-87CD-688FE9E5817E}

断裂からまだ3日ほどしか経過していない事もあり内出血が見られます👇

{92B3B104-BE96-4B8F-8140-6B207A15DF26}
早速歩行ギプスを装置して行きます。先ほどのギプスよりかなり柔らかくて軽いと患者さまも喜ばれています👇
{72A9574B-6752-4F79-9EFB-3A4D476271D9}

早速歩行してみます。先ほどまで松葉杖なしでは歩けなかったのに急にガニ股歩き出来るようになり患者さまご自身もとても驚かれているご様子👇

無事歩行ギプスをつけて帰られました。

❣️患者様のお声❣️

アキレス腱が断裂した時は靴が脱げたような感覚で断裂したとは思いませんでした。近くの整形外科に行きアキレス腱断裂と分かった時は、ショックで仕事ができるかの心配や不安な気持ちで落ち込みました。手術は感染症などの経過が心配なのこと、保存は松葉杖が面倒なので歩行療法を選択しました。たった1日の松葉杖生活でしたが身体は疲れるし不自由だし本当に大変でした。二本足で歩けないことがこんなにも大変なのかと痛感させられました。松葉杖はこの世から追放すべき!!と叫んでしまうくらい普段の生活ができないほどでした。本日無事歩行ギプス固定し、こんな簡単に一カ月で治るのか?と少し不安もあるのですがとにかく松葉杖生活から開放されて本当に心身共に楽になりました。

{576FA4C7-31FC-4C40-AF18-E98E1122DCA0}
最後にむくみ防止のベルクロを巻いて歩行療法期間中の注意点やリハビリのご説明👇
{03E07743-65C7-41C2-9E4B-CCC62243C539}

{0E98389E-CDBF-4D7D-991F-BAC40A92F4A0}

❣️歩行療法開始一週間の患者様のメール❣️

先週日曜日に治療して頂き、おかげさまで、毎日さほどの不自由もなく過ごしております。あれだけの怪我をして、休みなしで、仕事を含めた日常生活が出来ているのは、信じられません。本当に有難うございます。

❣️当院の先生のご紹介

http://achilles.life/doctor/

カテゴリー: blog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です