歩行療法事例31 初診 埼玉県40代男性 剣道で右アキレス腱断裂

M様のプロフィール

・居住地:埼玉県

・年齢:49歳

・性別:男性

・理由:剣道

・断裂足:右

・断裂日:2017/6/21

・問い合わせ日:2017/6/21

・歩行療法実施日:6/22

・歩行ギプス除去日 :

・状況:簡易ギプス固定の後、歩行療法開始

・問い合わせ:インターネット検索

6/22に長野の治療院にて歩行療法開始。その後、ギプスが痛むとのことで一週間後に再度東京の治療院にご来院いただきました。まずは歩行ギプスを除去していきます👇
{AD7FA3B2-9D38-49F3-A3FC-5DE49BE343AD}

痛みの原因はやはりむくみのようでした。むくみを軽減して行くためにふくらはぎ部分をさすっていきます👇

{B54B370C-21B4-4163-8CF9-71CD2B38C20E}

骨盤調整するためにアクチベーターで刺激を与えていきます👇

{094980E4-C307-44D5-8226-095EC6E1B349}

{AE47FFCF-B505-4B6F-9A33-EFAC473E9967}

再度ゆったりと歩行ギプスを巻き直すと患者さまもかなり楽になったと仰ってくださいました👇

{0359BBE1-E8B5-4A57-AC1E-D4D5BF039B10}

患者さまの指を入れているところが当たって痛かったようです。浮腫んで足が腫れているのできつくなってしまったそうです。👇

{234E2F15-ED8D-457D-82DE-874FFF4EF385}

歩行状態もいい感じです👇

三週間後にギプス除去します。こちらの患者様は学校の先生をされているそうでお仕事をやめないので歩行療法をしながら変わらず学校でご指導されているそうです。

❣️患者様のお声❣️

アキレス腱断裂時は仕事ができるかの不安とショックで落ち込みました。最初の病院に行くと手術を勧められましたが、術後が心配なのと手術は医師によって上手さが異なるのでそこも心配でした。保存は時間がかかるのが嫌で、歩行療法を選択しました。歩行療法をする前はホームページの患者様のお声で、早く治る、安心できるとの書き込みが多かったので全く不安なく治療できました。最初はこの角度で歩けるかな?とも思いましたが段々慣れて来ました。松葉杖なしで早く治って仕事早期復帰できるのは本当に有難いです。残り三週間頑張ります。

❣️当院のホームページ

http://achilles.life

カテゴリー: blog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です