歩行療法事例17 再診 40代女性 保存療法を二週間した後歩行療法へ切り替え

H様のプロフィール

・居住地:神奈川県

・年齢:41歳

・性別:女性

・理由:道路を渡ろうとした時に転んで

・断裂足:左

・断裂日:2017/5/14

・問い合わせ日:2017/5/26

・歩行療法実施日:2017/5/27

・歩行ギプス除去日 : 6/18

・アフターサポート日:6/24

・状況:2週間後保存療法でギプス固定の後、歩行療法に切り替え

・問い合わせ:インターネット検索

H様のギプス除去日がやってきました!

アキレス腱の癒合を書くにするとしっかりとくっついています。とてもいい状態です👇

{4D94FC5B-6501-4738-875E-66D68BCCDF99}

ガニ股歩きで腰や脚に負担がかかって疲労感もあるとの事でしたので骨盤矯正をして身体をほぐしていきます👇

{212295C0-0E8A-4F00-AF8A-5405BB6C5472}

患者様も身体が軽くなった!と驚の様子👇

{4FB044E9-A416-4A98-A448-3B9088FC4E60}
いきなり素足になるのは不安感があるので靴下をはいた上から前後のシーネを固定してみました。今までの歩行ギプスよりはかなり軽くなって歩きやすいです👇
{034E578E-D125-4121-9D93-55F927981348}

ベルクロを巻いてサポーターをつけた方が安心感があるとの事なのでこの状態でしばらくお過ごし頂くことに👇

無事歩いて帰られました👇
{515B8CD0-297D-451C-92E4-18727501A6CC}

しかし、歩行ギプス除去してから1週間後に患者様からこの様なご連絡が。。

寝ていて電話で慌てて立ち上がろうとしてぐいんと伸ばされてしまいました(>o<“)大丈夫でしょうか?アキレス腱が太くならないか心配です。1時間前だったのですが、まだ少しひりひりしています。はい、アキレス腱が少し痛みがあるので、炎症を起こしているのではないかと心配です(・_・;  よろしくお願いいたします。
とり急ぎ、その場ではアイシングをしてもらい、再断裂の危険性があるということで、再度6/24にご来院頂きました。
アキレス腱の状態を確認すると再断裂はしていませんでした。患者様もとても安心されたご様子👇
{02AB2E6D-5866-4893-BDA1-67F6E0F256D2}

歩行もスムーズになってきています👇

アキレス腱は断裂から三ヶ月間は完璧に癒合していないので再断裂の危険性があります。
歩行ギプスを除去した後にだんだん生活に慣れてきた時にうっかりつまづいたり転んだりして再断裂してしまう事例があるのでお気をつけ頂ければと思います。

患者様のお声❣️

アキレス腱断裂した時は仕事や普段の生活ができるか不安でした。近くの整骨院に行くと保存療法を勧められたので開始しましたが、太ももまでのギプスだったのでトイレが大変なこと、階段を上がる時にお尻をついて後ろ向きに登らないといけないこと、など大変な事が多く、引きこもり生活になってしまいました。他に早く治る方法がないのか?と探していると歩行療法を見つけ切り替えました。歩行療法はリハビリ期間が短いので仕事復帰も早くできそうだと思い選びました。

歩行療法期間中は、ガニ股歩きではありますが、とりあえず歩ける事でとても生活が楽になりました。ただ逆側の脚に負担がかかってしまい疲れも出ました。またギプス用サンダルが雨の日の特に駅など滑りやすく怖かったので何かいいギプス用サンダルがあればいいなと思いました。

また私の住んでいる箱根から西大井の治療院は遠いので出来れば近くに同じような歩行療法をしている診療所がありすぐみてもらえる環境があれば理想的だと思いました。

再診の際、アキレス腱が無事完治していると聞いた時はとても安心しました。

しかし、歩行ギプス除去から1週間後転んでアキレス腱が引っ張る感覚があり再断裂の予感がしたので、本日先生に診てもらいました。再断裂してるかもしれないと思いながら過ごした数日間はとても落ち込んでいました。結局、無事再断裂はしていないとのことで本当に良かったです。

これから二ヶ月間、再断裂の危険性がある期間は、しっかりと気を引き締めて生活したいと思います。この歩行療法に出会えて良かったです。周りの方にも勧めたいです。

 

カテゴリー: blog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です