歩行療法事例20 初診 30代女性 2児のママ ビーチバレーボールでアキレス腱断裂

U様のプロフィール

・居住地:東京都

・年齢:31歳

・性別:女性

・理由:ビーチバレーボール

・断裂足:左

・断裂日:2017/6/6

・問い合わせ日:2017/6/7

・初診 歩行療法実施日:2017/6/11

・再診 ギプス除去日 : 2017/

・状況:保存療法のギプス固定を6日間した後、歩行療法開始

・問い合わせ:インターネット検索

新しい患者様が来院されました。2児のママなので小さいお子様はご家族にお家で預けてのご来院です。

来院時は尖足位=高いヒールのような足の形でガチガチに固定されたギプスと松葉杖の状態です👇

{DF8078FA-83B2-43D1-8F72-7EB31F64F157}
これで6日間間過ごされていたようで松葉杖生活は本当に大変、1日でも早く解放されたい!と患者様👇

{D50C0B92-FD23-4AA4-B06F-F63D8F9E40F5}
ギプス固定をカットしていきます。音がすごいので患者様も怖がられています👇

{0C64479A-83D3-415D-B486-9E4B29EA7B18}
アキレス腱の状態を確認します。6日間ギプス固定していたので尖足位で足が固まり、浮腫みもすごいです👇

{6F120849-C263-4075-A125-14DBC8E87E6C}
またかなり内股向きに固定されているのでその状態で足が固まってしまっています👇

{30BA393C-29C4-497E-A03A-6130706B4443}
歩行療法のポイントは断裂からいかに早く歩行療法を開始するか、です。U様は6日後の来院だったので足の感覚を戻して歩ける足の角度に持っていくところから始めます。
足にかかとに荷重をかけて足の感覚を取り戻していきます。最初はやはりツッパりかんなどもあり少し痛がられています👇

{D16C06D3-5A55-48B3-AF9B-25CE1C4DDEC3}
立とうとしますが中々立てません。だったの6日間ギプス固定するだけでこんなにも人間の身体機能は低下してしまうのです👇

{54F9CC9F-C0EA-4DE8-9FCA-B2A732A77E36}
やっと立てるようになりました!付き添いで来られたお母様も横で見守られています👇

{CE98319D-DB1B-4DAB-AC3F-8B369AF7F2A9}
その後も足を上げ浮腫みを取る、などの事を繰り返します👇

{EF9DB69E-39DA-4FD0-86A6-3075755F5F2A}

ギプス除去して6日ぶりに初めて歩かれようとする患者様の様子👇

やはり久しぶりに歩かれるのでとても苦労されています。この歩行練習を繰り返し、やっとゆっくりガニ股ですが歩けるようになりました。
そこから歩行ギプス固定をしていきます👇
{234FE01E-9CCD-42F0-BD3F-FB0E0E33A9B8}

歩行ギプス固定した後に再度歩いてみます👇
歩行ギプスは柔らかくて歩ける角度で固定するので歩行しながら治療ができます。素足の時よりも歩行ギプス固定の方が安心感があって歩きやすいとのこと。
最後に浮腫み防止の圧迫包帯、ベルクロを巻いて完成👇
{34408084-99A6-42AD-B061-EE97AA74342F}
最後にはだんだんスムーズにガニ股歩行できるように。これから1.2週間経つともっと慣れてきて歩きやすくなります👇
最後に先生から歩行療法期間中の注意点とアドバイスご説明👇

{0CA12253-BCC7-49B4-8F40-2B1483FD95C9}
ギプス用サンダルを履いてお帰りになられました👇

{72D185AF-BB84-432A-9D51-D8E267987D0E}
やはり断裂日から1日でも早く歩行療法を開始頂く事で患者様のご負担も減るのだと改めて気づかされました。

❣️患者様のお声

小さい2人の子供がいるのでアキレス腱断裂した時はショックでした。松葉杖生活での家事はとても不便で義理のお母様に家に来て手伝って頂くなど周りの家族にも迷惑をかけてしまっていたので、肉体的にも精神的にもしんどかったです。歩行療法であれば松葉杖なしで家事や子育てができますし、手術の様に家を開ける必要も無いので安心して一カ月過ごせそうです。歩行療法に出会えて良かったです。

カテゴリー: blog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です